事業内容

事業内容

ご挨拶

日本レジデンス保証は、家賃保証会社としてご契約者様の信用補填し、
入居促進を図ることによりご契約・入居率アップに繋げます。
多様化するアウトソーシングニーズに対し確固たるシステムと
迅速な対応を心がけ、最強のビジネスパートナーとしてお客様を
サポートしていきます。

家賃保証業務について

家賃保証とは、
賃貸住宅の契約時に必要な賃借人の連帯保証人を代行する業務です。
賃借人が家賃滞納などの家賃債務の債務不履行をした場合、
賃借人に変わって家賃保証会社が代位弁済を賃貸人に行うことを言います。

日本レジデンス保証は家賃保証業務をよりスムーズに行えるよう、
入居者様、不動産会社様、オーナー様に対してサポートを行っています。

日本レジデンス保証の仕組み

借主様にとっては、何らかの事情で連帯保証人が立てられない場合でも、日本レジデンス保証を利用することで部屋を借りる事ができるというメリットがあります。 貸主様にとっては、借主の家賃不払リスクを軽減できるメリットがあります。

メリット

●ご注意事項

保証会社では賃貸借契約における全ての債務を保証している訳ではありません。
賃貸保証委託契約書にて保証内容と免責事項をご確認ください。

保証契約までの全体的な流れ

保証契約までの全体的な流れ

お申込みに必要な書類

お申込みに必要な書類

コンプライアンス(法令順守)

日本レジデンス保証が行う企業活動は法令遵守し、社会的責任を自覚し業務を遂行いたします。
滞納が2カ月以上継続する場合は、当社指定顧問弁護士が対応することにより、さらなる安心をお届けします。


このページのTOPへ